Office365JMSの使い方

  

JINDAIメールは Office365 の機能を使用しています。使い始める前に必ず、JMS にアクセスして連絡用アドレスを登録して下さい。  

JMSでは下記の設定ができます

【必須】連絡用アドレスの登録

JINDAI メールアドレスのパスワードを忘れたときに新たなパスワードが届きます。
初回利用時に必ず設定して下さい。

【重要】パスワードの変更

初回付与されるパスワードはランダムに生成されたものです。自分で覚えやすいパスワードに変更しましょう。詳しくはパスワード変更のマニュアルをご覧ください。

メールアドレスの公開/非公開

自分のJINDAIメールアドレスを公開するか非公開にするかの設定ができます。
公開の範囲は、JINDAIメールアドレスを使用している人(学生・教職員など)になります。初期設定では非公開になっています。

【重要】外字ファイルのダウンロード

氏名に外字を使用して正しく表示できない場合には、神奈川大学の外字ファイル(Eudc.tte, Eudc.euf) をJMSからダウンロードしてお使いください。 使用方法もJMSでご確認ください。