Office365 転送設定とメールの仕組みについて

メールの仕組み |  携帯で大学からのメールを受信できない |  JMSでの転送設定  |  認証基盤システムでの転送設定(教職員のみ)

携帯電話キャリアのセキュリティ向上に向けた取り組みや、自身で行った迷惑メールフィルタの設定等により、 神奈川大学からのメール(教職員からのメールやWebSt@tionからのお知らせなど)を受信できない場合があります。
大学から重要な連絡もあるので、大学からのメールが受信できるように下記1、2の設定を行ってください。

メール受信設定方法
  1. 「メール指定受信リスト」に"kanagawa-u.ac.jp", "jindai.jp"を追加
  2. 「指定受信リスト設定(なりすまし・転送メール許可)」の設定に"kanagawa-u.ac.jp", "jindai.jp"を追加
【 設定方法の参考URL 】
 ※大学からのお知らせは@kanagawa-u.ac.jpのアドレスから送信されます。スマートフォンなどで受信したい場合は上記の設定を必ず行ってください。

 認証基盤システムでの転送設定(教職員のみ)

神奈川大学のメールアドレス(r2999000xx@kanagawa-u.ac.jp)に届いたメールを 他のメールアドレス(携帯電話のアドレスやパソコンなどのアドレス)に転送することができます。
設定は下記手順で行ってください。

※転送設定をしても、オリジナルのメールは神奈川大学のメールサーバに残ります。


このホームページの左サイドメニュー、「認証基盤システム」をクリックしてください。


MNSアカウントとパスワードを入力してログインしてください。




ログインしたら左側にある「メール転送設定」をクリックしてください。


転送先のメールアドレスを入力して、「送信」をクリックしてください。 転送先に確認コードが送信されます。

【注意】メール転送先には、必ず神奈川大学からのメールが受信可能なメールアドレスを指定してください。特に携帯電話へ転送する場合、 事前に携帯電話で神奈川大学からのメール受信許可を設定してください。



転送先に設定したメールアドレスに確認コードが届いているので「確認コードはこちら」をクリックして確認コードの入力画面に進んでください。


転送先のメールアドレスに届いた確認コードを入力します。 確認コードを入力し、「承認」をクリックしてください。 使用できる文字列は半角英数字です。入力間違いに注意してください。



下記の完了画面が表示されれば終了です。 以後大学のメールアドレス宛てのメールは設定した転送先メールアドレスで受信できるようになります。

※転送先メールアドレスの変更は同様の手順で変更ができます。
また、転送の中止をする場合は④で「メール転送解除」をクリックしてください。

[参考] 携帯電話(スマートフォン)で、大学からのメールが受信できない場合について